こむら返りと お灸

こむら返りに お灸でつぼを温める


こむら返りに お灸でつぼを温める

今年はほんとうに寒いです。
外へ出かけるのにあまりにも寒いので、マスクをしました。
マスクだけでも温かくなります。

寒いとこむら返りを起こす頻度が高くなります。

それは寒さで筋肉が硬くなり、下肢への血流が悪くなったり
足の疲れからも起こります。

お灸でツボを温めることで、こむら返りを解消することが
できます。

こむら返りのツボは承山(しょうざん)です。

shouzan.gifふくらはぎの中央にある特効ツボです。
このつぼをお灸で温めて、軽くマッ
サージをしてください。
お灸はご家庭で簡単に使える物が
販売されています。






せんねん灸 太陽 火を使わない
お灸 54コ入/せんねん灸/




こむら返り 対処法 こむら返り原因 治療トップへ




ふくらはぎ こむら返りの 応急処置

こむら返りがおきた時の対処法


こむら返りがおきた時の対処法


冷える冬もこむら返りが起きやすい季節です。
寝返りをしたらつれてしまった、あの筋肉がひきつるよう
になるあの痛さは我慢できないですね。

こむら返りが起きてしまったら、親指のつま先を手前に
伸ばします。急に伸ばさないで無理をしないでゆっくり
伸ばします。

数分で痛みはなくなるので、痛みが治まったらこむら返り
で硬くなった筋肉を軽くマッサージしたり温湿布を貼って
血行を良くして下さい。

水分不足の可能性もありますので、水分を摂取してください。
運動不足で筋肉が硬くなっている場合もこむら返りがおき
やすくなります。

普段からストレッチをして筋肉を柔軟にしておいてください。

こむら返り










こむら返り 対処法 こむら返り原因 治療トップへ


スポーツと こむら返り

スポーツとこむら返り


スポーツとこむら返り

TVのサッカーの試合中、選手が足がつれて痛がっている
のを見かけますが、激しい運動にはこむら返りが多い
ようです。

運動中のこむら返りを予防するには水分と、ミネラル分
を補給することが大切です。

普段から、カルシウムやマグネシウムをしっかり
食事やサプリメントで補給しておきたいです。

運動の前後には軽い運動やストレッチで血流を良くする
ことでこむら返りを防ぐことができます。

こむら返りが起きてしまったら、ふくらはぎを押したり
マッサージをしてください。痛みがひどいときは冷湿布
痛みがなくなったら、温湿布をすると効果的です。




ワダカルシューム エース



こむら返り 対処法 こむら返り原因 治療トップへ



<<前の3件  .. 3 4 5 6 7..  次の3件>>


スポンサードリンク




Powered by Seesaa